Holochain財団では、世界中の国々でHolochainの普及に貢献しているメンバーのインタービューを行っていますが、この度Yumeville代表の佐藤龍弥がインタビューを受けました。
その中では、フレームワークとしてのHolochainの可能性、クラウドホストとしてのHoloへの期待、Holochainコミュニティの活動について語っています。
専用ページに日本語訳も用意しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です